新入部員を増やす方法!!!

雑談
スポンサードリンク

新年度になって、新入部員がたくさん入ってくれないと困る!という部活がありますよね?そこで、毎年5~10人しか新入部員が入らない部活に30人の新入部員を呼び込んだことがあるこの私が、新入部員を増やす方法を公開します!

まず、新入部員を増やすためには1年生のクラスをまわるときになるべく宣伝方法を工夫することが大切です。それはなぜか。入部する、しないの前に部活動見学に来てもらわなければ意味がないからです!例えば、何かを売るときでも誰かが立ち止まってくれて、その人に「この商品いいですよ!」とか宣伝して、購入してもらいますよね?その立ち止まってもらう作業が、新入部員を部活動見学に来てもらうことなんです!

クラスをまわり、たくさんの人に部活動見学に来てもらったら、今度は新入生を逃がさないように部活動を宣伝しましょう!これは、店員さんが「この商品いいですよ!」と宣伝する工程にあたりますね。ここでは、ただ部活動風景を見せるのではなく、少し楽しそうなところと真剣なところの両面を見せるようにしましょう。その方が新入部員も馴染めやすそうですよね?

もう一つやるとしたら、部活動見学に来てもらった際にできるだけ新入生とコミュニケーションをとるようにしましょう!新入生は、新しい生活と新しい部活でこれからの学校生活にとても不安を持っているはずです。それを解消してあげられるようなことをしてあげると、先輩としての評価も上がりますよね?「質問コーナー」とかの時間をとっても面白いかもしれませんね。

私は、このようなことを意識しながら新入生が見て面白いものを見せた結果、新入部員が来すぎて、今では校内でもトップクラスのマンモス部活へと成長しました。正直、多すぎて困ってるくらいです…。(笑)困ったら、常に新入生の立場になって考えて、部活動体験を行ってみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました