今から始めるREALITY

レビュー

ある人が言った。2016年はVR元年であると。そうなるとさしずめ2020年はAI五年である。今、バーチャルが熱い!!
例のウィルスの影響で政府はバーチャル飲み会やらバーチャル帰省やらを推奨し、人々はこぞって家に引きこもり話し相手を求めている。そんな今だからこそ、紹介したいアプリがある。
REALITYだ。

REALITYって何?

REALITYというアプリを知っているだろうか。
知ってる? じゃあ別にこの記事見ても新しいことは何もないよ。この記事はREALITYを知らない人向けだからね。
REALITYとは、自分用のバーチャルな肉体を生成し、その肉体でライブ配信したり、他人の配信を覗いたり、コラボ配信したりできるアプリである。
……まあ、ざっくりいえばお手軽にバーチャルYoutuberになれるアプリだ。可愛い声の可愛い女の子とか多いから、少なくとも孤独を慰めるにはもってこいのブツである。
とりあえずインストールしてみると早いんじゃないかな。もちろん基本料金は無料なので躊躇いなくストアでアプリ落としてこよう。

アバターを作ろう

アプリを始めたら、とりあえず自分の肉体、アバターを作ってみよう。特にモデリングの手間とかは必要ない。適当に気に入ったパーツを組み上げて、髪色とか弄ってみればすぐに出来上がる。
わざわざリアルの自分に似せる必要はない。性別も変えたりして構わない。実際には冴えないお兄さんである自分も電脳空間ではこんな風に、プリキュアで追加戦士やってそうな高身長美少女に早変わり。ウインクとかしてみるとそれだけで気分がアガってくるだろう。残念ながら手足は動かないが肩くらいならなんとかなるので色々ポーズを取ってもいい。
ちなみにアバターの動きはカメラで撮影された自分の動きを元にしているが顔バレ等の心配はないので安心してほしい。
……
……ただ、元々目が細かったりするとアバターにもそれが影響されて全然目が開かなかったりする。前が見えねェ。
くっ……無理やり手で片目を抉じ開けて……

キャハッ♡

ガチャを回そう

アバターを作っていただければわかるだろうとは思うが、アバターの服装はデフォルトだと限られている。足りないなぁ……と思ったなら、ガチャを回すことを選択肢に入れるべきだろう。

このアプリにおいて、ガチャは服装の獲得手段である。一々これを回さないと追加の服装は得られない。
で、かかる値段は500C。このアプリは1C=1円なので、一回ごとに500円かかるガチャだということになる。仮面ライダーシティウォーズなら3000円ちょっとで11連が回せることを考えると、まあ、割高である。
しかし始めたばかりの人なら開始特典で幾らか額が貰えるので回してみてもいいのではないだろうか。

というわけで自分も初めてのガチャといこう。

なんか緑色のオシャレな制服が出た。
……これレアなの?

REALITYでブイブイ言わせている友人P氏に聞いてみたところ、どうやら当たりの部類らしい。最高レアが星4で、今回出たのが星3の制服だから大当たりだと。メガネガチャと悪名高い中でよく引いたな、と。
こっわ!! REALITYこっわ!!

着てみた。
可愛い。

配信してみよう

さて。前述したように、ガチャを回すにはコインが必要である。このコインはガチャを回すためだけでなく、推しの配信者に投げ銭するためにも使うことができる。
で、このコインの入手方法は二つ。課金するか、ミニゲームをするか。そう、ミニゲームで良い成績を取ればはした金を貰えるのである。

ただ。
このミニゲーム、配信中じゃないとできない。無課金でガチャガチャしたければ配信するのだ。

……この言い方だと多分怒られるな……
もちろん、大抵の配信者は別に銭目当てじゃない。話し相手を求めていたり、自分のことを話したかったり、歌ったり人狼したりしている。
自分がそうやれないからそっちの話は出来ないのです……

まあ何にせよ、何にせよだ。配信の方法を話しておこう。
まずホーム画面の下の真ん中、赤いボタンを押すとこのような画面に移行する。そこで枠のタイトルを打ち、コラボするなら人数を指定、ゲームするならゲーム機能を起動。そして配信するをタッチ。
……自分は話せるお友達がいないので無言枠だと断っておく。配信は見るだけでコインとは別のポイントが貰えるので、WINWINの関係になるから無言であることを気にすることはない。皆無言枠を求めているんだ。求めてるよね?

で、あとは開いてゲームをぽちぽちする。
当然ながら無言枠開いてる無名の初心者さんのところにはあんまりお客はこない。視聴者0人で15分放置されたりする。積極的にお話したい人はどうしてるのかは知らないけど、多分そっちもこんなもんでしょう。地道にやろう。

配信を見よう

何よりこのアプリで肝要なのは、推しの配信を見ることである。好きな人を見つけることこそこのアプリの機能の花形と言ってもいい。
適当にホーム画面を漁って、面白そうだと思った配信者さんの配信に突撃しよう。部屋に入るだけで無料のポイントが貰えるので投げてみると反応が貰えるかもしれない。

そう、反応が貰える。

これが企業のバーチャルYoutuberとの明確な違いと言えよう。他のどんな視聴者との距離の近いVtuberよりも、REALITYで配信してる人との距離の方がずっと近いのだ。
度が過ぎた真似をすると引かれてしまうだろうが、ある程度の会話は多分歓迎されるだろう。そもそもアプリのシステム上配信者と視聴者の境目が曖昧であるためコラボ等も盛ん、Twitterで繋がっていることも珍しくない。自分は繋がってないけど

それでも見知らぬ人の枠に飛び込むのは抵抗があるという人もいるだろう。自分も偉そうなこと言ってるがそっちのクチである。
そんな貴方はとりあえずぽたさんの配信に行ってみましょう。割りと頻繁に配信しているし、初見さんにも優しい配信の作り方をしているのでビギナー向けである。声がダントツに可愛いよ♡
行け。

コメント

タイトルとURLをコピーしました