脳筋でも解ける!! ポケモンカフェミックス攻略のコツ

日常

ポケモンカフェミックス、皆さんどこまで進んだだろうか。オーダー60でつまづいた? それとも70? 88?
自分はシナリオライターとしての締め切りをとりあえず脇に置いてオーダー100までどうにかこうにかクリアした。現状におけるゲームクリアだ。長く苦しい戦いだった。
一昨日ゲームのリリース直後に『脳筋にも優しいパズルゲーム』なんて言ったが訂正する。普通に辛い。

ゴリゴリ繋いで脳筋料理。新感覚パズル、ポケモンカフェミックス
先週行われたポケモンダイレクトにて、とあるスマホゲームが発表された。その名も『ポケモンカフェミックス』。カフェを舞台に、ポケモン達とパズルを解いて料理を作るゲームである。これを最初に見たとき、自分はこう思った。これ妖怪ウォッチぷにぷ...

しかしちょっと調べてみると、やはり皆仕掛けに苦しんでいるらしい。トマトに苦しんでいる人、ハチミツに苦しんでいる人、オイルに苦しんでいる人、様々だ。ちなみに自分はクリームの仕掛けが一番辛い。
そこで今回は、ポケモンカフェミックスをオーダー100までクリアして学んだ、個人的な攻略のコツを書いていく。

1.仕掛けを圧縮しろ!!

さて、まず大事なことを言っておく。

このゲームに挑むなら脳筋になれ。

ポケモンカフェミックスは脳筋に優しいパズルではなかったが、しかし細かいことを考えるのが無駄なパズルでもある。何しろ最初に筋道立てて考えたところでぷに、あいや、ポケモンは動かし始めたが最後どっか行ってしまうのだから。
だからとにかく脳筋になれ。ゴリゴリやれ。お前は今からゴリランダーだ。ケッキングでもいいぞ!!

……なった?
ならよし。

ポケモンカフェミックスのパズルには沢山の仕掛けが存在する。複数回パズルを解いて直撃させないといけないクリーム、スキルを当てないと消えないナッツ、どんどん増えていくハチミツやキャラメル。
ハッキリ言おう、正攻法で解決するのは諦めろ。クリームなんて一つ一つまともに3回マッチ当ててたら手数が切れて仕方ない。あるいはそれをするのも可能なのかもしれないが、もう既に皆さんは脳筋になっているはずなのでそんなことは考えないでよろしい。

何故なら脳筋でもちゃんとこのパズルは解けるからだ。我々にはスキルという心強い味方がいるじゃあないか!!

ポケモンのスキルは強力だ。一度使えば仕掛けもポケモンも効果範囲内のものは全部吹き飛ばす。そして指で動かすことで任意の場所で発動できる。
これを使えばいいじゃない。
ナッツやキャラメルやクリームに関しては、スキルのアイコンで強引に動かすことで一ヶ所に無理やり押し込むことが可能である。一気に処理できれば後半戦も楽になるぞ。

2.仕掛けを囲い込め!!

厄介な仕掛けの一つとして、オイルが挙げられるだろう。オイルに包まれた仕掛けは、一度オイルにぶつけてマッチさせることでオイルを解除しなければ消すことができないのだ。
つまり、いかに効率的にオイルを外すかが攻略の鍵になる。

まず1ターン目、オイルに包まれた仕掛けが密集している場合は、そこに無理やりポケモンを突入させるのが効果的だろう。前述したように仕掛けはある程度圧縮が可能なので、ゴリ押せば何とかなる。上下左右がオイルつきに囲まれた状態でマッチさせれば、効率的にオイルが解除できる。
次のターンからは、1ターン目にポケモンを押し込んだ反動で飛び散った連中との戦いだ。これらを相手するのなら、なるべく長く繋げたポケモンで円を描いて、オイルつきを囲い込むことをおすすめする。こうすることで、円の内側と外側両方のオイルを解除しやすい。

また、オーダーによっては画面上部に固まっている仕掛けの上に強引にポケモンを通すことも可能である。三段縦に並んでいるチーズとかも纏めて消せるぞ!!

3.仕掛けを力づくでねじ伏せろ!!

トマトの運搬は、他の仕掛けとはまた違う難しさを持っている。どこもかしこもポケモンで囲まれている中で、トマトに思った通りの挙動をさせるのは難しい。

なら直接導いてしまえばいいのである。
ポケモンを掴んで軽く振り回して他のポケモンと繋げ、そしたらトマトに思い切りぶつける!! おらっ!! カゴに入れっ!!
トマトが潰れようが知ったことではない。むりやりダンクシュートを決めてしまおう。

また、トマトがカゴよりも下の位置に落ちてしまった場合は、トマトをポケモンで丸く囲いながらそれを持ち上げることで浮かび上がらせることが可能である。

ところでなんでマトマのみじゃないんだろうね?

4.スキルを丁寧に使え!!

脳筋脳筋でゴリ押しを推奨してきたが、今回だけはテクニカル。
ヒトカゲやチラーミィのような右側、左側を消すスキルは、実は3列消すことが可能である。効果範囲の幅としては2列分なのだが、消したい3列の真ん中の列に狙いを済ませて微調整することで、その上下の仕掛けも消せるのだ。角砂糖もハチミツももう怖くない!!

5.リアちゃんに頼れ!!

沢山ポケモンを消していると時折落ちてくるメガホン。あれはリアちゃんの応援である。リアちゃん可愛いね♡ 特定方向の仕掛けやポケモンを消すことが可能だ。

しかし使ってみて、力不足を感じた人も多いのではないだろうか。
当然と言えば当然だが、スキルよりも大分効果範囲の幅も長さも足りないのだ。スキルなら頑張れば3列消すことが可能な場合でも、応援では2列消すことも難しい。ただの応援では力にはなってくれない世知辛い世の中……
しかし。しかし、それでもリアちゃんは役に立つ。具体的にはナッツやクリームが一つだけあらぬ方向に飛んでいった時に。

オーダーが進むにつれ、仕掛けの数は増えていく。一々皆さんは既に脳筋になっているはずなので一つ一つの仕掛けがどこに行ったかなんて気にしている余裕はない。
気にしなくてもいいのである。一個残ったくらいなら、最後にとっておいたリアちゃん使って消せば何も問題がないのだから。

6.アイテムに頼れ!!

ポケモンカフェミックスには便利なアイテムが多数存在する。持ち込み可能なブースター(ポケモンではない)、パズル内で使えるパズルアイテム。
どちらも入手手段は少ないが強力なアイテムだ。ことパズルアイテムは1列全消しが可能なので、これだけでクリアできるオーダーもそれなりにある。
ヤバいと思ったら諦めてこれ使え。

先に述べたように、ポケモンカフェミックスは論理的に考えても上手くいかない脳筋向けのパズルである。力業で突破するパズルである。
また、オーダーに合ったスキルを持っているポケモンがまだ仲間になっていないなんて状況も運次第で頻繁に発生する。
そんなゲームでアイテムをケチっていたら終わるものも終わらない。諦めろ。諦めてアイテム使え。
ひたすらにアイテムを消費してオーダーを突破し続けると、アイテムの贈り物が届いたりチャレンジクリアの報酬が貰えたりで補充の機会も少しはある。躊躇うな。

ポケモンカフェミックスでアイテムを使うのは、料理に味の素を使うようなものだ。プロからすれば誉められたものではないかもしれないが、民間人が味の素食べて舌が痺れるとか言ってたら最早失笑モノの時代である。味の素を使うことを誰も責めはしない。
料理は妥協だ。しかしそれは愛でもある。完璧を追い求めていては、いつまでも人に料理は出せない。暖かい紅茶を暖かいうちに出してやることも、また一つの愛なのだ。
つまりアイテム使ってさっさとクリアしろ。

え? アイテムを使わずにクリアしたい?
脳筋が小賢しいこと考えるんじゃねぇ!!

7.コンティニューしてでもクリアしろ!!

最後の手段だ。
金払え。

ポケモンカフェミックスは、多少なりとも運ゲーの要素を持つ。それはどのポケモンが先に友達になってくれるかとか、なかよしチャンスがいつ来るかとか、そしてポケモンの初期配置とかだ。
どうしてもクリア出来ない状況は、どうしても生まれてくるのだ。
しかしコンティニューはそれを解決する。1回目は900金どんぐり、2回目は1300金どんぐりで出来るコンティニュー。与えられる3ターンの猶予で、リアちゃんの応援を活用したり、使いきれなかったスキルを発動したり、アイテムを使ったりで、強引に突破できる場面は多い。
コンティニューしろ。コンティニューしてでもクリアしろ。勿体ぶるな。お金はお守りじゃないんだよ……!!

とはいえコンティニューも使いどきが大事。3回マッチを当てる必要のある角砂糖やクリームが無傷で残っていてかつスキルやメガホンがない場合、35マッチ以上必要だけど明らかに足りない場合、そういった場合にはリトライした方がいい。
お金は大切だからね。使うべき時には迷いなく使い、引き際が見えたら大人しく引く。脳筋らしく、本能がノーと言っていたら諦めよう。

最後に

ポケモンカフェミックスめっちゃ楽しい。
現状公開されているのはオーダー100までだ。それが終わるとマスターカフェモードという高難度コースに入る。
しかしもちろん、これからもオーダーは追加されていくだろう。まだタイトルにいたルカリオやメッソンも追加されてないしね。期間限定ポケモンやプレイヤー対抗コンテンツもあるらしい。
個人的には記事を書いていて物凄く今までのパズルを解き直したくなったのでアーカイブ機能が欲しいところである。

まだポケモンカフェミックスは始まったばかり。今後に期待だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました