ポケモンカフェミックス マスター攻略21~30

日常

オーダー21

適正ポケモンはヒトカゲ。
攻略法としては、まずスキルを二つ作ろう。最初のターンにはヒトカゲを繋いでスキルが作れる。次のターンにブルーかピカチュウのどちらか少ない方を繋ぎ、その次のターンにまたヒトカゲを繋げばもう一つスキルが出来上がる。この時、同時に右に効果を発揮するヒトカゲのスキルではカバーしにくい左端のハチミツとトマトもどうにかしておこう。あとは二つのスキルを合体させれば下の段のハチミツとトマトは全て対処できる。まあ、別に合体させずとも間に合いはするのだが。
仕掛けをこなしおえたら、ブルーかピカチュウの残しておいた方をまとめた繋げれば35マッチもクリアできるはずだ。
あとは流れで。

オーダー22

適正ポケモンはペロリーム。
攻略法としては、さっさとチーズを割ってスキル作って、ナッツとクリームを吹き飛ばす。これに尽きる。二回もスキルを使えばナッツの大半はどうにかなるだろう。あとは取りこぼしをメガホンで処理しつつスコアを稼ぐ。それだけだ。時間はたっぷりある。

オーダー23

適正ポケモンはゼニガメとヒトカゲ。どちらでも特に問題はない。
攻略法としては、まず最初のターンで下のホイップを包むオイルを解除。次のターンで、開いた上のマシュマロ箱を狙いに行く。もちろんここで上のホイップのオイルも解除できれば更にいいのだが、あまり欲をかいてしまうと元々一塊になっていたホイップが辺りに飛び散ってしまい、後で処理に手こずる可能性もある。
二兎追うものは一兎も得ず。まず優先するのは後々詰み要因になりかねないマシュマロだ。ホイップは、後からスキルでどうとでもなる。

オーダー24

適正ポケモンはトゲピー。
攻略法としては、さっさとトマトを運んでしまって、あとは25マッチの作成に集中しよう。オーダーが始まったら、まず最初に角砂糖を解除する。このオーダーはスキル作成に二ターンはかかるので、角砂糖の片側の二つを削っておき、スキルができたら反対側の二つを消すようにすれば無駄がない。トマトは、沢山のポケモンを繋げてぐるぐると回し、それにトマトを巻き込むことで、上に運ぶことが可能だ。あるいは直接掴んだポケモンで押し上げても良い。ターンの余裕はそこそこあるので、落ち着いてやろう。

オーダー25

……出ました。オーダー19に続き、二度目のコンティニュー必須級オーダーです。

ここの難しさは泡の対処。下からはハチミツ、上からはホイップとナッツで囲まれた泡達は一見簡単に処理できそうに見えて、実はそうでもない。
上からゆっくりとポケモンを差し込んで泡を消去しようと思っても、そうした時点で泡を押さえ込んでいたホイップやナッツのバランスが崩れ、泡もあちこちに散らばってしまう。こうなるともう大変だ。ふわふわと掴み所のない泡は単独で舞われていると対応が難しいのだ。やっとの思いで泡を消し終えたらもうターンが残っていない、なんてザラにある。
下から攻めるべし。下のハチミツは先に消しても、上のホイップとナッツの重みのお陰で泡が散らばる心配はない。上から攻めるときよりかは、まともな戦いになるはずだ。
……まあブースターでスキル持ち込みするのが一番早いんだが。

適正ポケモンはチラーミィ。
攻略法としては、前述したように下から攻める。最初に下のハチミツをまとめて消去し、その次からはなるべく泡が飛び散らないよう、外堀を埋めるように攻撃していこう。そしてスキルが出てきたら一気に吹き飛ばす。
……正直、どうしても取りこぼす泡はあるだろう。最後は根気でどうにかするしかない。
……頑張れ!!

オーダー26

適正ポケモンはムックル。
攻略法としては、早めに角砂糖のオイルを解除して、あとは地道にポケモンを沢山繋げていこう。スキルを角砂糖破壊に使えば、ターンの余裕はそこそこある。メガホンが足りないと思っても、最後にスキルを合体させて使えば問題ない。また、スキル発動時に野生で発生しているメガホンを巻き込むのも効果的だぞ。

オーダー27

適正ポケモンはキルリア。
攻略法としては、先にハチミツを消してしまって、効果的にキルリアのスキルを使用しよう。左上と右下の角砂糖は取りこぼすことになってしまうが、ターン数には余裕があるので問題ない。またトマトも、今回は籠が非常に入れやすい位置にある。パズルの全体をぐるぐると回していけばいつの間にか何とかなったりするから、落ち着いてプレイしよう。

オーダー28

適正ポケモンはゼニガメ。……あと課金ポケモンのピカチュウ(スイーツ)。どうしよう、課金しようかな……
ここもまた難しい。コンティニュー必須かどうかは正直微妙なところなのだが。できる時はできるし、できない時はできない。ポケモンの配置やメガホンの向き、なんならトマトやホイップの位置だって毎回変わっているような気すらする(もしかしたらそうでもないかもしれない)。すぐに諦めず、何度か繰り返してくれたら、パズルの方がデレてくれるかもしれないぞ。
攻略法としては、スキルは合体させて使うこと。

こうすることで、左右両方のホイップとナッツに攻撃できる。だがそれでも撃ち漏らしとかターン不足の問題が持ち上がってくる。メガホンで対応できるパターンもあるが……

多分これが一番早いと思います。

オーダー29

適正ポケモンはトゲピー。
ここはとにかくトマトの量に圧倒されるステージだ。当然これら全てを籠に運ばなければならないわけだが、上手くいく場合と上手くいかない場合がある。上手くいくまで試行回数を積むことでいつかはクリア出来るが、惜しいところまで行ったら思いきってコンティニューするのも手段だ。
攻略法としては、トマトの対応を最優先にしよう。ひたすらポケモンを繋いで、ぐるぐると回すのだ。この時気持ち大きめに回さないと、ポケモンがチーズに引っ掛かって上手く回らない。気を付けよう。
……ただマシュマロや35マッチという制約も存在するので、マシュマロが空いているターンは何かしらを消すように意識すること、何かしらのポケモンは35溜まるまで触らないでおくことにも気を使う必要がある。
あとは根性。

オーダー30

適正ポケモンはゼニガメとブルー。どちらでも問題ない。
攻略法としては、ホイップをあまり散らかさないこと。これに尽きる。繋げたポケモンは丁寧に挿入してなるべく静かにオイルや泡を解除。スキルが溜まったらまとめてホイップを吹き飛ばす。これに尽きる。
ターン数には大分余裕があるので、多少の取りこぼしにも対応する時間はある。慌てずに。

リアの応援イベント開催!!

ポケモンカフェミックス、当初は脳筋にも優しいゴリ押しパズルだと思っていたのだが、思った以上に難易度が高い。
自分もそう思っているし、どうやら色んなところからそんな声が上がっているようだ。そして運営も、何度かバランス調整のためオーダーの難易度を下げている。

そして、そんな中で。リアの応援イベントが始まった。

内容としては、オーダーをクリアするごとに次のオーダーでサポートがくっついてくるというものだ。場合によっては、今まで苦戦してきていたあんなオーダーこんなオーダーが一気に簡単になるチャンスである。この機会に沢山解いてねということなのだろう。
リアちゃん可愛いね♡

また、この『オーダークリア』のカウントは通常のオーダーだけでなく、比較的ターン数制約の緩いパーティーのオーダー(あくまで比較的だ。難しいのも普通にある)も含まれている。先にパーティーオーダーを二問解いて助走をつけ、それから今まで解けなかったオーダーに挑んでみれば、次のステップに進めるようになるのではないだろうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました