積雲が映像制作したMV『RANGEFINDER』公開中
ゲームMax

【1.18.2最新版Realms対応】Minecraftを軽量にして、さらに便利にしたい!

ゲーム

最近、友人たちとMinecraft Relmsをするのですが、そのワールドがかなり重たく、自分以外にも低いfps(30fps以下)となっている人がいたので、軽量化MODの導入を簡単にする方法を説明します。

CurseForgeのソフトウェアと、導入する軽量化Modプロファイルをダウンロード&インストール

CurseForge Mods and Addons |Overwolf.com

上記リンクからCurseForgeのソフトウェアをダウンロードし、CurseForgeのソフトウェアをインストールしてください。

また軽量化Modなどが含まれるカスタムModプロファイル Fabric-1.18.2-0.0.2.zip をダウンロードしてください。
(なおModの再配布は行っていないはずです)

Modリスト

CurseForgeのソフトウェアを起動し、Minecraftを選択

スタートメニューなどからCurseForgeを起動します。

その後、CurseForgeのアイテムの中から「Minecraft」を選択します。

Minecraftを選択したら「Standard」を選択してください。(Advancedでも大丈夫です)

カスタムMODプロファイルを導入

カスタムプロファイル作成画面を開く

右上のCreate Custom Profileをクリックして、出てきた画面でCreate Profileの下、「Or import a previously created profile」の「import」を押す。

カスタムプロファイル(ModPack)の選択

出てきたエクスプローラーから先程ダウンロードしたカスタムプロファイル(ModPack)を選択します。

「Play」を押してください。

スポンサーリンク

CurseForgeのMinecraft起動設定の変更

次に初期起動時の画面サイズが通常とは違うなど少し特殊なので設定します。
そのまま起動すると、画面のサイズが通常よりも縦長になっているかと思いますので、その対応です。

  • 左下の歯車から設定を開き、「Game Specific」の下の「Minecraft」を選択する。
    • 「Game Resolution」で起動時の画面サイズ(解像度)の指定ができます。
      たとえば640x400, 1280x800, 1440x900とするのが良いでしょう。
    • 「Java Settings」の「Allocated Memory」でメモリサイズが指定できます。
      初期値は4096MB(=4GB)と大きいので、たとえば2048MB(=2GB)にすると良いでしょう。
      このときに矢印を使ってあげると、目的の数値に合わせやすいです。

自分は設定を調整して、バニラ状態では30fps程度しか出なかった場所でも、60fps以上で無制限で100fps近く出るようになりました。

スポンサーリンク

ダウンロード

改めてソフトウェアとModPackへのリンクをおいておきます。

スポンサーリンク

CurseForge Mods and Addons |Overwolf.com

Fabric-1.18.2-0.0.2.zip

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました