日常88IO

オールタイムベスト『インセプション』のブルーレイ買った

日常

クリストファー・ノーラン監督作『インセプション』。この映画は昔地上波放映していたときに観た記憶が朧気に残っていて、頭の中で独特な形をしたコマがずっと回っていた。

当時は幼かったこともあり、内容は理解しておらずタイトルも知らなかった。作品名が『インセプション』であることを知ってからは何かと好きな映画として挙げてきたが、観たのはその1回だけだったりする。昨年のテネット公開に向けた復刻上映で2回目の鑑賞だった。何とも衝撃的で凄かった。

何時かは円盤を手元に置きたいと思っていたが、プライムビデオで無料だったことからケチな側面が優勢で踏み切れずにいた。きっかけがなかったが、前期が終わった褒美が欲しくなったので中古を漁ることにした。決め打ちでプレミアムボックスの3枚組、妥協はしない。

調べてみると最安がゲオ、次点でブックオフだった。ゲオは注文数日後に欠品メールが来た。遅い、嫌い。在庫確認前に引き落とされたのも印象良くない。結局ブックオフで注文し直した。クーポン込で1,300円くらい。5日で届いた。早い。

(ヤフープレミアム会員入会特典はキャンペーン毎に貰えるので1ヶ月無料を複数得れたりする。恒常的に利用しなければ毎度期間内に退会した方が特。500円クーポンを貰ってBOOKOFF Online ヤフー店で買った)

届いたものに付属品にトーテムが欠けていたので、重要度は高くなかったが一応連絡すると全額返金するとの返答があった。商品を返品する必要はないらしい。太っ腹だぜブックオフ。プレゼントだと思って甘えることにした。(同じ商品が未だに出品されてるけど意図して購入するのは厳禁)

円盤を買うときDVDとBlu-rayで迷う。Blu-rayの方が画質は良いが、対応機器という点では未だにDVDの方が優勢だ。それにDVDの方が安いことが多いってのもある。一応2010年頃まではDVDで以降は映像美優先でBlu-rayと決めているが、今回は日和った。

コメント

タイトルとURLをコピーしました