「超わかる!授業動画-数学・英語・化学」を今すぐ見よう!

日常
スポンサードリンク

こんにちは、Dureyです。

今回は、「超わかる!授業動画-数学・英語・化学」というYouTubeチャンネルの紹介をさせていただきます。

以前取り扱ったことある内容なのですが、実はこのチャンネル、規模を大きくし、更に受験生が有効に活用できるコンテンツとして進化していたのです!

だから、「超わかる!授業動画」ヘビーユーザーの僕からすると、このパワーアップは紹介せずにはいられないのだ!!!

超わかる!高校数学

数学の授業動画がめちゃめちゃ分かりやすい!

マジで分かりやすい!

初めて動画を見た時の衝動が今でも忘れられないです!

高校1年生の夏、入塾テストでセンター数学1・Aを解かされて7点しか取れず、塾最低得点を更新した(黒歴史)人間でも簡単に理解できるほどの分かりやすさだったんですから。

動画を見る前は、学校の授業も意味不明で、授業中に

「先生、今宇宙語喋ってる?(笑)」と聞きそうになるほど分かりませんでした。

授業動画は、問題を解いてて「分からない!」って思っている部分を、心の声を聴かれているのか?と勘違いしてしまうくらいにしっかり解説してくれるんですよね。

ほんと、数学の講師、本田先生恐ろしや(笑)

動画がコンパクト!

「超わかる!授業動画」の一番の強みは、動画のコンパクトさにあります。

さぁ、ここでクイズです!

Q:学校の50分授業が授業動画では何分に圧縮されているでしょうか?

30分くらいだって?

授業動画をなめてもらっては困るぞ!

2~3分です!

「は?嘘だろ?」って思ったでしょ?

嘘じゃないですよ!現実です!

実は、これには理由があるんです。

授業中に先生が黒板に書く時間や長々と説明している部分を排除して、アニメーションを使い、ビジュアルで理解できるように工夫しているのです!

例えば、こんな風に。(画質があまり良くなくて申し訳ありませんが)

かなりシンプルで、一目見て簡単に理解できるようされています。

だから、理解も容易で、授業がコンパクトにできるんですね!

YouTubeの利点

実は、この授業動画がYouTubeに投稿されてるからこそ発生する利点が2つあります。

1つ目は、何段階にも設定された再生速度です。

YouTubeって再生速度を自分で調節できますよね?

だから、「少し授業のペース早いな…」と思っても授業スピードを自分で調節できます。

塾だと2,3段階しかスピードを調節できませんが、YouTubeでは8段階も調節することができます。

2つ目は、一時停止できることです。

ビデオ授業が開始されている塾では当たり前かもしれませんが、生授業を受けている人にとってはかなりありがたいことではないでしょうか?

ノートを綺麗に取りたい人、理解が追い付かなくて少し考えたい人にとっては、とても嬉しい機能ですよね。

おすすめの使い方

僕個人の意見にはなりますが、「超わかる!高校数学」のおすすめの使い方を各学年別で教えたいと思います。

高校1年生

高校1年生はどんどん授業を受けて、先に勉強してしまおう!

高校数学は、先に勉強すると学年が上がった時に他の教科に手を回す余裕ができるので、結果的に苦手教科を潰すことにつながります。

高校2年生

高校2年生も、高校1年生と同様に授業を進めよう!

でも、一つだけ注意することが!

勉強している単元を完璧に出来るように何度も授業を見直そう。

時には、再生速度を遅くしたり、ストップをしてみて、しっかり理屈を理解してから先の動画に進もう。

高校2年生でしっかり基礎を積んでおくと高3になってから応用をやっても力が自然とつくようになるぞ!

高校3年生、浪人生

高校3年生の人は、復習用コンテンツとして使ってみてはどうだろうか?

やっぱり、このチャンネルのいい所は動画のコンパクトさです。

受験生で時間がない人でも短時間で簡単に復習できるので、かなり有効に使えると思います。

他にも難関大学の問題を解説している動画もあるので、難関大学の問題にチャレンジするきっかけとして使ってみてもいいかもしれません。

新たに追加されたコンテンツ

英語・化学が追加された!

実は、去年から英語・化学の動画が追加されました!

数学の動画と同じように、アニメーションを使った丁寧な説明とコンパクトさを重視した動画が投稿されています。

英語では、動画の最後に復習問題がつけられているという数学とは一味違う工夫もされています。

コメント欄を見てみると

「他の教科の動画も欲しい!」という声が寄せられていました。

僕もそう思います!

中学生向けの授業も開始

そもそも、中学校の先生は高校の先生に比べると全体的にレベルが低くて、正直言って分かりくい授業をする先生が多いですよね。

さらに、非効率な授業がとてつもなく多い。

そんな、つまらない中学の授業を受けている君に朗報だ!

超わかる!授業動画は遂に、中学生向けの「超わかる!中学数学」の授業動画の更新を始めたのだ!

ほんとうらやましい…。

授業動画はやっぱりコンパクト!期待を裏切りませんね!

多分、一度見たら学校の授業を聞くのがアホらしくなると思います。

まずは、ガイダンスの動画から見よう!

授業動画以外の受験サポート

大学生のリアルなインタビュー動画もある


そうなんです!

ただ授業動画があるだけではない所がこのチャンネルの強みなんですよね!

実は、現役大学生に本田先生がインタビューをしてくれて、おすすめの参考書や勉強法を様々な角度で提示してくれるんです。

中には、「これ、本田先生と言ってること違うと思うんだけど…」

と思うことも、大学生の生の声としてカットせずに動画を投稿してくれています。

これが、動画への信用にもなってるんでしょうね。

「京大生の勉強法と使用参考書」の動画
「東北大生の勉強法と使用参考書」の動画
「名大生の勉強法と使用参考書」の動画

生配信もある!


最近だと、受験の失敗談を取り扱っていました。

講師陣の失敗談だけではなく、コメントやメールでの現役生、浪人生、大学生の話を拾いながら、それに対する対策もしっかりと提案してくださっていました!

「あーあるある!」と共感できることが多くて、本当に見ていて楽しいです!

でも、アーカイブがすぐに消えてしまうこともあるので、要注意!

コメントの返信をしてくれる

みなさん、動画のコメント欄にコメントすることが多々あるとは思うのですが、コメントが返ってくることって少ないですよね?

でも、このチャンネルはこまめに返信をしてくれています。

勉強系のチャンネルだからこそ、講師の人たちとキャッチボールできるのは僕達受験生にとっては嬉しいことですよね。

まとめ

ここまで読んでくださった読者の皆様ありがとうございます。

僕の熱が止まらずに、過去トップクラスの長さの記事を書いてしまいました(笑)

僕は、高校1年の夏にこのチャンネルに出会いましたが、「高校入試が終わってすぐ知っていたらなぁー。」と今でも後悔しています。

この記事が、勉強楽しくないなぁーとか、全然解けないんだよ…と思っている人達の解決の糸口になればありがたいなと思います。

下記に「超わかる!授業動画」のリンクを貼っておくので、ぜひ見に行ってください!

では、今回はこの辺で。

また次の記事でお会いしましょう。

よかったら、コメント、質問していってくださいね!

超わかる!授業動画-数学・英語・化学

超わかる!高校数学 II・B

超わかる!高校数学 III

超わかる! HP

コメント

タイトルとURLをコピーしました