安いスマホが欲しい~レビュー編~Redmi Note 9T YouTubeがカクカクだと!?

雑談

今回は、長らく更新していなかったレビュー編です。

Redmi Note 9TのSIMロック解除方法と2週間使用レビューをしていきたいと思います。

前回までの振り返り

前回まででは、Redmi Note 9Tを購入することを決定し、実際に購入する際の注意事項を紹介しました。

以下は、前回までのリンクです。

安いスマホが欲しい!~検討編~
高校受験、大学受験が終わり、新しいスマホに買い替える人も多いと思います。私自身も大学受験が終わり、新たな安くて性能の良いスマホに買い替えようと思っていたので、私なりの決める際の判断基準や購入した機種のレビューを検討編、購入編、レビュー編...
安いスマホが欲しい~購入編~
こんにちは、Dureyです。今回は、昨日投稿した検討編に引き続き、購入するスマホを決定し、実際に購入するところまでを記事にしたいと思います。

SIMロック解除をする前に。注意事項

今回のSIMロック解除をするために行う作業は、メーカーやキャリアから推奨されているものではありません。すべて自己責任で行ってください。

Redmi Note 9TのSIMロック解除

まずは、私が実際にSIMロック解除をするときに参考にした動画を以下に貼っておきます。

Redmi Note 9T開封!SIMロック解除後RakutenUNLIMIT使ってみた!

私は、この動画の通りの手順ではSIMロック解除ができなかったので、その辺も紹介していきます。

具体的なSIMロック解除方法

STEP1:電源を切る
STEP2:SIMを入れる(私の場合はRakuten mobile)
STEP3:電源を入れる
STEP4:SIMロック解除コードの入力を求められるので、入力する
STEP5:初期状態から入っている通話アプリを開く
STEP6:##86583##と入力する
STEP7:VoLTE carrier check was disabled←(ここが動画と違う)
STEP8:APN設定をする
STEP9:再起動して電波が通っているかを確認する
おしまい!

私は、この方法で電波を開通させることができました。

Redmi Note 9Tのレビュー

では、Redmi Note 9Tが使えるようになったので、実際にレビューをしていきたいと思います。

Redmi Note 9Tの良い点

動作がかなりサクサク

私は、今までHuawei nova liteを使っていたのですが、変えた瞬間のモーションのサクサク加減にビックリしました。

動作が遅くてイライラすることはほとんどなく、本当に快適に使えています。

さすがのCPU性能が良いだけのことはありました。

ただし、ハイエンドのようなサクサク感はないので、購入を検討している人はソフトバンクの店舗で実機を触ってみるといいと思います。

バッテリーの持ちがいい

5000mAhのバッテリーを内蔵しているため、家の中でずっとYouTubeやアマゾンプライムを流していても充電が切れることはめったにありません。

ライトユーザーの人たちは、多分2,3日は充電しなくても全然大丈夫だと思います。

指紋認証と顔認証がある

正直、顔認証は必要ないです。

コロナ禍の現代では、ずっとマスクをしている人が多いので顔認証を使う頻度というのはとても少ないでしょう。

それに対して、指紋認証は手が濡れているとき以外は基本的に反応してくれるので、とても便利です。

指紋認証の反応速度もOPPO Reno Aよりも早く、日常使用で遅くてストレスが溜まることはありません。

5G対応

5Gは今のところ大きな恩恵は受けないと思うので必要性が高い機能ではありませんが、確実に今後必要になってくるので、「あったらいいな」程度の機能ですね。

しかし、それすらも21600円で提供するXiaomiは本当にすごいと思います。

デュアルオーディオスピーカ搭載

これは、Redmi Note 9Tに機種変更して一番大きな変化を感じた機能でした。

スマホを横向きにしたときに左右の両方向から音が出る機能です。

筆者が以前使っていたHuawei nova liteでは、一方向にしかスピーカーが付いていなかったので、聞く場所によって聞こえ方の違いが結構大きかったです。

機種変更してからは、かなり快適に映像を見ることができています。

ケースとフィルムが最初から入っている

これは、中華スマホを買っている人は良く知っていることだと思いますが、知らない人もいると思いますので、一応解説しておきます。

中国メーカーのスマホでは、結構な確率で保護ケースとフィルムが標準で入っており、フィルムに関してはすでに貼ってあることが多いです。

使用1日目からスマホを傷つけずに済むので、本当にありがたいです。

もし、読者の中に潔癖症の方がいたら、その人は事前に新たなケースやフィルムを買っておくのもありだと思います。

カメラがとにかくキレイ

4800万画素のメインカメラやポートレートモード、プロモードでの撮影などができ、思い思いの写真を撮影することができます。

以下、実際に撮影した写真を載せておきます。

ポートレートモードf1.0

ポートレートモードは、背景ボケはありますが、一眼レフのようにしっかりはボケないですね。

標準アプリの画像加工が豊富

私が気になったのは、背景加工の動的エフェクトというものです。

動的エフェクトでは、撮影した画像の背景を動かすことができます。

文字で解説してもよくわからないと思うので、実際の映像を見てもらおうと思います。

これが撮った写真です。

この写真の背景を動かしてみると…

Redmi Note 9T 天の川
Redmi Note 9T 積雲
Redmi Note 9T 夕暮れ
Redmi Note 9T 天の川

こんなこともできるなんて、これで21600円でいいんですか!?

Redmi Note 9Tの悪い点

Youtubeを1080pで見ると時々カクカクになる

これだけは、本当にショックです。

YouTubeだけなのですが、1080pで再生すると時々カクカクします。

ですが、YouTubのレビュアーさんで、まだそのような報告をしている人は私が確認する限りではいません。

ブロガーさんの中には。このカクカク感が気になって手放す人もいたようです。

自分が使っている限りではAmazon primeやニコニコ動画でこのような動作はありませんでした。

今は、720pにしてYouTubeを視聴しています。

キャリアアプリがとにかく多い

これは、人によってはとてもストレスの溜まる要因になるものだと思います。

筆者自身もアプリは限りなく少なくし、綺麗なホーム画面を保ちたい人間なので、最初はめちゃくちゃイライラしした。

キャリアアプリは、端末単体では消去することができず、最初は消し方がわかりませんでしたが、少し調べるとパソコンを使用して消去する方法を見つけたので、以下にリンクを貼っておきます。

Androidでプリインストールアプリを強制的に削除する方法! 消せない標準ソフトもアンインストール/無効化できる
この記事では、Androidのプリインストールアプリを強制的に削除する手順を解説します。adbコマンドで無理やり無効化orアンインストールできます。

キャリアアプリを一通り削除することができてからは、快適に使用することができています。

端末自体が重い

約200gある本体を重いと感じる人は結構いるのかなと思います。

私は、使用している感覚では重いと感じることはありませんが、今まで小さなスマホを使っている人たちにとってはかなり嫌なポイントかもしれません。

まとめ

一言でまとめると、「買ってよかった」と思います。

でも、1080pでYouTubeを見ることができなかった点だけは本当に残念です。

ただ単にグラフィックが弱いのか、アプリに適応していないのか未だわかりませんが、改善があり次第報告をしたいと思います。

カメラ性能が高いのは、ブログ運営をしている私としては本当にありがたいです。

下宿先に一眼レフカメラを持っていく手間が省けました。

後は、動作のサクサク感ですね。

以前に使っていた端末が古いこともあって、かなり快適に使えています。

買って後悔はしてないですが、YouTubeだけはどうにかしてほしい!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました