ジェミニ杯初日のデバフ動向を見る/おすすめサポカ紹介

日常

ジェミニ杯始まりましたね。皆さん戦績いかがでしょうか。

2エントリーだけしましたが、9勝いただきました。スタミナ回復スキルに頼り最速スパートさせるという方針で育てたためスキル発動率のあおりを受けやすいのがつらいですね。決勝までに再調整できるかな。

さて、前回宣言した通り、デバフ枠育成についてお話ししたいと思います。

デバフ枠、デバフ対策は必要?

オープンリーグ見ている限り、デバフ枠は使用率が低いですね。デバフ枠を用いていたのは2人だけで、他はデバフスキルを一つだけ持つウマ娘がいるかいないか程度でした。デバフ枠採用率は低いと思われます。デバフ対策を必須とするかと言われれば、まあそんなに気にする必要はないかもしれません。まあそれ以前に育成難度が高いのが今回のジェミニ杯ですが。

さて、デバフ搭載したトレーナーさんの一人はデバフ枠にナイスネイチャとタキオン、エースのゴルシという構成でした。ウマ柱は過去5レースゴルシ1着と、なかなかの戦果を挙げており、確かにデバフの恩恵を受けているようでした。レース結果は結果自体は1、2を自分のウマ娘が抑えたのですが、3着にそのトレーナーさんのゴルシが食い込んでおり、4着の別のトレーナーさんのシンボリルドルフに大差をつけていました。

もう一人はデバフネイチャ、エースのライス、シンボリルドルフの構成でした。戦績はまだ3試合しか出場していないらしいが、1着、3着、3着とまずまずの試合運びでした。そもそもエースの平均タイムが3分19秒台と遅いので、デバフによる勝率が上がっているという見立てはできるかもしれないです。レース結果は1、2を自分のウマ娘が、3着をエースのライスが抑え、別のトレーナーさんのウォッカが鼻差で4着、つづくデバフ搭載トレーナーさんのルドルフが5着でした。

必須とまでは言えないものの、入れてみる価値はあるように思えます。

対策すべき脚質

まず方針についてですが、初日昼間の10レース分の脚質を見てみたところ、自分のウマ娘を除くと追い込み18%、差し23%、先行31%、逃げ26%と、先行と逃げが大半で追い込みは18%に落ち着いています。

ここで5着以内に入着しているウマ娘を見ていくと、50頭から自分のウマ娘を除いた26頭では、追込31%、差し23%、先行27%、逃げ19%となりました。

(追記:18日15時更新

出走ウマ娘数追込差し先行逃げ調査対象ウマ娘数
14昼11 (18%)14 (23%)19 (31%)16 (26%)60(100%)
14夕9 (15%)11 (18%)33 (55%)7 (12%)60(100%)
15昼11 (18%)18 (30%)23 (38%)8 (13%)60 (99%)
15夜10 (17%)12 (20%)27 (45%)11 (18%)60 (100%)
16昼14 (23%)8 (13%)22 (37%)16 (26%)60 (100%)
16夜12 (20%)8 (13%)29 (48%)11 (18%)60(99%)
17昼11 (18%)16 (27%)25 (42%)8 (13%)60 (100%)
18昼(午前)11 (18%)12 (20%)19 (32%)18 (30%)60 (100%)
89 (19%)99 (21%)197 (41%)95 (20%)480(101%)
入着ウマ娘数追込差し先行逃げ調査対象ウマ娘数
14昼8 (31%)6 (23%)7 (27%)5 (19%)26(100%)
14夕4 (14%)6 (21%)16 (55%)3 (10%)29(100%)
15昼7 (27%)8 (31%)9 (35%)2 (8%)26 (101%)
15夜6 (24%)6 (24%)7 (28%)6 (24%)25 (100%)
16昼6 (19%)4 (13%)11 (35%)10 (32%)31 (103%)
16夜7 (24%)4 (14%)10 (34%)8 (31%)29 (99%)
17昼7 (23%)6 (20%)12 (40%)5 (16%)30 (100%)
18昼(午前)3 (9%)7 (22%)10 (31%)12 (38%)32 (100%)
48 (21%)47 (21%)82 (36%)51 (22%)227(100%)
累計(ラウンド1)追込差し先行逃げ
入着数25 (24%)26 (25%)39 (37%)16 (15%)106(101%)
出走数41 (17%)55 (23%)102 (43%)42 (18%)240(101%)
脚質別入着率61%47%38%38%(平均:44%)
累計(ラウンド2)追込差し先行逃げ
入着数23 (19%)21 (17%)43  (35%)35 (29%)122 (100%)
出走数48 (20%)44 (18%)95 (40%)53 (22%)240(100%)
脚質別入着率48%48%45%66%(平均:51%)
累計追込差し先行逃げ
入着数48 (21%)47 (21%)82 (36%)51 (22%)227(100%)
出走数89 (19%)99 (21%)197 (41%)95 (20%)480(101%)
脚質別入着率53%47%42%54%(平均:47%)

入着率は本来、平均55.555…%となるはずですが、出走数、入着数の計測の際、調査の偏りをなくすために自分のウマ娘を計測から除外しているために異なります。これは例えば自分のウマ娘が3頭入着したレースでは2頭しか入着ウマ娘としてカウントされないからです。

僕のデバフネイチャが八方、逃げ×1、先行×2、差し×1、追込×3のデバフを搭載している中での勝率と考えると、先行脚質と追込脚質は特に警戒すべき脚質であろうということが分かります。

Twitterのトレンドを見てもゴルシゲー、いや回復持ちのタキオンとクリークも強いぞ。はたまた、マックイーンゲーだという声を見かけることができます。正直、Twitterのトレンドに入るのは基本グレードのコメントが多いので参考程度とします。

デバフ枠おすすめウマ娘

今回のデバフ枠は当然ナイスネイチャが向いています。全体攻撃が可能な八方ふさがりを持つ点、そして金枠デバフスキルのうち中距離でしか使えないデバフがあることを考えると、独占力で前回活躍したグラスワンダーはデバフ運用に向いていないことが挙げられます。

次点でエアグルーヴで、追い込みデバフをはじめから2つ持っている点で優れています。金枠デバフは残念ながら中距離用、長距離は走れない脚質というのが難点ではあります。まあデバフ枠は勝てなくても問題ないので関係ないですが。

デバフ向けおすすめサポカ

R シンボリルドルフ

所持デバフ:(逃げ/先行/差し/追込)けん制、束縛<中距離>

所持スキル:好位追走 先行のコツ〇 地固め

イベントスキル:雨の日〇

シンボリルドルフはレアリティーがRと誰でも簡単に入手できる点で誰でも編成でき、全脚質のけん制スキルをヒントとして持っています。スキルヒントガチャにはなりますが、所持スキルのデバフ率が高いためおすすめです。

SR エアグルーヴ

所持デバフ:追込焦り、追込ためらい

所持スキル:ペースキープ、テンポアップ、中距離直線〇、地固め

イベントスキル:直線加速、臨機応変

追い込みデバフを2種類持っています。SRと入手は容易ですが、スキルガチャの試行回数が多くなります。追い込みデバフだけで言えばフジキセキと桐生院の2枚でエアグルーヴ1枚分の代用が可能です。そのため、時間のある人、サポカ枠を圧縮したい人向けになります。

SR フジキセキ

所持デバフ:トリック(前)

所持スキル:夏ウマ娘、曇りの日〇、マイルコーナー〇、負けん気

イベントスキル:追込焦り、抜け出し準備

追い込み対策として追い込み焦りを搭載したい場合、フジキセキはサポカイベントで確定で手に入るため、試行回数を減らすには非常に役に立ちます。ほかのデバフがトリック(前)しかないためたくさん積むにはやや不向きです。

SR 桐生院葵

所持スキル:なし

イベントスキル(お出かけ含む):追込ためらい、振り絞り、逃げけん制、(おひとり様)

まずおすすめです。SRと入手難易度が低く、トレーニング効果UP、失敗率ダウン、体力消費ダウンを持っており、ステータス上げにやや苦労するデバフ育成において安定感をもたらしてくれます。なにより、お出かけでスキルポイントをとりつつ、デバフヒントももらえる超優良カードです。

お出かけには成功反省があるため、確実な安定感こそありませんが、5回目に逃げけん制をそれなりの確立でくれます。しっかりお出かけをしましょう。また絆レベルMaxの状態でURAファイナルズに出場すると追い込みためらいを確定でくれます。そのため、特に追い込みを対策したい今回では注目のカードです。

おひとり様は取得するとお出かけできないので、取らないことを強く推奨します。

SR マーベラスサンデー

所持デバフ:逃げためらい、先行ためらい

所持スキル:ペースアップ、直線巧者、尻尾上がり

イベントスキル:阪神レース場〇

先行、逃げという母数の多い脚質へのデバフを持っています。あくまでスキルガチャではありますが、ヒント率アップ、ヒントレベルアップを持っており、少ないスキルPTで取得でき、比較的ヒントをもらいやすいカードです。

SSR スーパークリーク

所持デバフ:先行ためらい

所持スキル:良バ場〇、コーナー回復〇、ペースアップ、末脚

いベントスキル:深呼吸<長距離>、円弧のマエストロ

大正義クリークママです。デバフとしては先行ためらいのみで、デバフを積むようではないですが、良バ場、円弧のマエストロを持っており、完全デバフ枠にしないで勝ちも狙いたい場合には今回のジェミニ杯必須のカードになると思います。完全デバフ育成にはマーベラスサンデーがいればスパクリじゃなくてもいいですが、まあストーリークリアの安定感は上がります。

SSR ライスシャワー

所持デバフ:かく乱<先行>、先行駆け引き、先行けん制、先行焦り

所持スキル:京都レース場、おひとり様、深呼吸、直滑降、登山家

イベントスキル:良バ場〇、火事場のバ鹿力/別腹タンク

先行殺しの刺客、ライスシャワーです。先行に対するデバフスキルヒントを三種もち、またかく乱もあると。デバフを盛るには良いサポカです。メインストーリーでの配布カードなので誰でも取得可能なのがいいですね。

また京都レース場と良バ場もあるスタミナ系サポカと、ジェミニ杯向けのサポカであります。

デバフスキルはヒントガチャになってしまいますが、ヒント発生アップとヒントLvアップがついてるのでしっかりカードのLvを上げておきましょう。

まとめ

デバフ枠は必須でなくとも無効とは言えなさそう。入着率の高いのは追い込み脚質、頭数の多いのは先行である。桐生院SRは特におすすめである。といったところがこの記事のポイントとなります。

今後メタが変わる可能性はあります。ただおすすめサポカに関してはそこまで変わらないと思いますので、参考になれば幸いです。またレースの統計は今後もとり、この記事内の赤字カッコ内の表を更新していく予定です。

ジェミニ杯頑張りましょう!えい、えい、むん!

コメント

タイトルとURLをコピーしました