スポンサーリンク

遂に買ってしまったThinkPad X61!

レビュー
X61

IBMの最終機X41を愛用していて不満はないのだが、どうしてもLenovo初期のThinkPadも欲しくなってしまった…

今回買ったのは以下の通り
ThinkPad X61 Core2 Duo T7100 1.8GHz RAM:4GB OS:Windows10
+ 予備バッテリー、予備キーボード、アダプター

気づいた頃には4,000円でポチっていました…

この機種は64ビットOSに対応しているのでArchLinuxを導入してみました。(X41は32ビットOSしか対応してなかった…) Xfce4の設定まで終わったので一旦保留です。

使ってみた感覚としては、「キーボードが軽くなった」のひとことです。こっちのほうが好きだというThinkPadフリークの方もいるとは思いますが、僕はX41のキーボードのほうが良かったと感じました。

X41

X61

CPUはCore2Duoとなり、PentiumMの時代と比べると格段に性能が上がってはいるのですが、X41はSSDに換装していることから差異はあまり感じませんでした。また、メモリは同じくDDR2なのですが、最大が2.0GBから8.0GBに増え、オンボードメモリもなくなるという変更が大きいです。DDR2の4GBはまだ高いので手が出せませんが、安くなってきたら8GBを目指したいです。

(X61を購入したのは5月上旬だったのですがテストで書くのが遅くなりました。)

投稿者: 88IO

タイトルとURLをコピーしました