免許取得後1週間で4台の自動車を運転した話

日常
スポンサードリンク

先週の木曜日(08/22)にMT車免許を取得しました。

ちょいと日記を兼ねてまとめることにしました。

自動車学校でしくじったこと

自動車学校の教習第2段階は、

  • 学科教習
    1. 教習をすべて受ける
    2. 「満点様」(95問, 100点満点中90点以上で合格 x 5)を終わらせる
    3. 効果測定(学科仮試験, 合否関係なし)
  • 運転教習
    1. 教習をすべて受ける
    2. 路上運転の見極め
    3. 卒業試験(路上運転&駐車) ※効果測定後

といった感じです。

第1段階では通学の電車内で「満点様」をやっていたのですが、第2段階(6月下旬)にはM-Readerという英語読本の課題(60,000字以上)をすっかりサボっていたため、電車内では本を読んでました。

そのせいで、7月末の見極めを終えて期末試験等が一通り片付くまで「満点様」による学科の勉強をサボりました。

結局、効果測定を受けたのが8月16日、卒業試験は8月17日に行いました。

半月のブランクですよ。無理でしょ。忘れてるでしょ。

しかも、自分の前に受けた人の運転が普通なんですよ。(次に試験を受ける人は後部座席で待機している。)

すぐに自分の番が回ってきました。乗って準備をしたら、左折で即路上だったんです。せめて場内1周させてほしかった…。車線は間違えるわ、車線変更は遅いわ、ってか判断が遅いわ、…運転後の総評で散々言われました。

記憶に体が追いつかないので、体に合わせるとその分注意を怠ってしまうんですね。その中でも危険行為は避けようとタスクをまた増やしていくので柔軟な対応など皆無でした。

まあ、結果としては合格にさせていただいたのですが。

だからこれだけは言いたい。

「満点様はサボるな。タスク管理はしっかりしろ。」

運転試験場にて

当日は母親に試験場まで送ってもらいました。

「甘やかされてる」って?

否定はしませんが、帰りは自分で運転して帰りたかったという理由もあるので…(一応、行きも仮免許証と母親が助手席に置いてあれば運転してもよかったらしい。)

試験前は自動車学校卒業時にまとめてもらった書類一式の提出と視力検査を行いました。当然ながら問題はなかったです。

試験は全95問、100点満点で90点以上合格です。結果は11時頃に発表され、受かったので早く帰るために急いで指定場所に移動しました。(98点で合格でした。)

その後、写真撮影、運転免許証発行代の支払い、書類の記入をすぐに終え、元の場所に戻りました。

後は運転免許証を貰うだけです。1番と言ってもいいほど早く作業を終えたので先に貰えると思っていました。

現実はそう上手くいかないんですね。

全員が配布場所に戻るのを待ったうえに、配布順は個人情報確認用紙に記入してあった番号順でした…

僕は80〜90番だったので、集合後もまた待たされました。何事も平均値が得をする瞬間を垣間見ました。

「くっ。」

帰りは予定どおり自分で運転して帰りました。唯一予想外だったのは後部座席に妹が生えていたことですね。母は一度帰宅したようです。(「それなら、自力で行ったのに。」と思ったり、思わなかったり。)

運転中は周期的に妹が叫びます。その後、スマホでLINEをしてます。友達にリアルタイムで近況報告です。僕は見世物なのだろうか。

保険について

めんどくさいですよね。母が確認をとったところ、車両保険を現在のものから僕に適応させると5,000円程金額が上がるそうです。

結局、半日から入れる『LINEほけん』に加入して、運転する日は加入するという形になりました。月に10回未満であれば、お得ちゃんという計算です。

自動車は小回りが利くということからアイミーブ(電気自動車, 軽自動車)を使うことになりました。

しかし、今月(8月)だけで5日運転してるんですよね。9月はどうなることやら。

物は試し

分かりますか、使えるものは使いたい気持ち。カメラを買ったら数週間はどこに行っても持ち歩いてる感じです。

2日目

免許を取得した次の日には妹を助手席に乗せて、近くの映画館まで『二ノ国』を見に行きました。

免許ちなみに『二ノ国』の感想としては、「10年前のRPGのRTA」でした。

3日目

父親がホイールを塗装しに工場に行くと言うので付いていきました。そこからタイヤとホイール部を外す機械のある工場へと移動するときに僕が運転してみることになりました。デコトラ(デコレーションしたトラック)です。アクセルが軽くて不思議な感じでした。

父は元々、社長のロードスターを運転させる気でいたらしいのですが、不在だったので父の友人の黄色いS660(2人乗りスポーツカー, マニュアル車)を借りてドライブすることになりました。体感速度が速くてめっちゃ楽しかったです。ただ、田んぼ道はめちゃくちゃビビリましたが…(だって、他人の高級車で左に寄り過ぎてもアウト、対向車にぶつかってもアウトなんですよ!)

帰りは行きに父が運転したエリシオン(8人乗りワンボックス車)を運転してみました。内輪差が分かりづらいうえに、視線が高いため速度感がずれて大変でした。まあ、車庫入れはさせてもらえませんでしたが…

4日目

父の友人達との家族ぐるみで焼き肉を食べに行きました。そこで行き帰りの運転をアイミーブでしたのですが、父の友人の子供(従兄弟のようなものですが)にめっちゃ見られました。なんか恥ずい。

5日目

部活へ行く妹を近くの駅まで送ることになりました。途中でユニフォームを間違えたのに気づき、戻る羽目になりましたが、道を知らないと効率が悪いですね。覚えていかないといけません。

6日目

引きニート生活を謳歌してました。

7日目

生協のPCメーカー学習会に参加しました。駅までは自転車で行く予定でしたが、母が送ってもいいと行ったので行き帰りの往復を自分で運転していくことにしました。まだ、右折が遅いですね。また、ロータリーへの寄せが甘いです。

あとは外車!

父はBMWのM3(左ハンドル, 見た目がかっこいい)を所有しています。大切にしているので、まだ運転させてはくれません。

これを運転したら、

  • 軽トラ
  • 軽自動車
  • ワンボックス車
  • スポーツカー
  • 外車

と一通りの普通車を運転したことになると思うので、父を納得させられるくらいの経験を積んでいきたいです。

うちの自動車事情

父親が車好きなので、両親の所有車は全部で4台あります。(軽自動車、ワンボックス車、外車、工場で眠ってる車)

僕が免許を取る前は運転免許保有者は2人ですよ。カンストしてます。

それでも、僕が運転免許を取ったので計算では1台余っている状態です…

と思ったら、父が数日前に新しく車を購入してしまいました。(これは妹が免許を取るときにはまた増えるパターンか!)

免許は取ったし、次は

せっかくの夏休み、運転免許取得で終わってちゃ意味がない!

あと1ヶ月、部活でReactの学習を進め、同時に短期のアルバイトにも挑戦していく予定です。

オチが見当たらないので、打ち切ります。

「俺達の夏はまだ始まったばかりだ!」

コメント

タイトルとURLをコピーしました