【Linux】Discordのボイスチャットが安定しない問題 segmentation fault (core dumped)

専門

筆者はManjaro Linuxを愛用しているが、最近Discordの調子が悪い。

本ブログの定例会議でボイスチャットを使うが、定期的にクラッシュしてしまう。また、Go Liveにて画面共有を行おうとした時も頻繁にクラッシュする。

当初この現象は一種のバグであると考えていた。次の更新で直るだろうと。

しかし、アップデート後にも同様の問題が発生してしまった。Discord PTBやDiscord Canaryでも変わらなかった。

一応ログを取った結果、以下のようなエラーの後にクラッシュしていることが分かった。

Failed to get crash dump id.
Report Id:
zsh: segmentation fault (core dumped) discord

正直どうしようもないと思ったが、検索してみると同様の問題を扱ったスレッドが見つかったので紹介する。

Discord segmentation fault from linuxquestions

この解決方法は単純でlibappindicatorを削除するというものだ。理由は分からない。

このライブラリに関して検索すると確かにlibappindicator-gtk3がインストールされていた。

筆者のデスクトップ環境はXfceベースであり、必要としていないライブラリであったため削除した。

sudo pacman -Rs libappindicator-gtk3

再起動後にDiscordを起動すると、少なくとも検証時はクラッシュしなくなった。

今週末のブログメンバーとVCをする機会があるので、複数人との通話環境でも問題が発生しないか確認しようと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました