ThinkPad L540のCPU換装、キーボード交換してみた!

レビュー
スポンサードリンク

今回は、ThinkPad L540のCPU換装とキーボードをしてみましたので、その様子を伝えたいと思います。結構、勇気のいる作業でした…。

まず、ThinkPad L540のCPU換装するには様々な経緯があったので、説明していきたいと思います。

ある日、ロキ君が「俺のノートパソコンのCPUがCeleronだから、core i5くらいに変えたいんだけど、どうかな?」と僕に聞いてきました。ロキ君のノートパソコンは、CPUがCeleronなのにSSDを480GBも積んでいるという謎なパソコンなので、「変えた方がいいんじゃない?」と僕は答えました。

それから、数週間後…。「CPUを買ったよ!」とロキが僕に言ってきて、「あぁ、そんなこと言ってたなぁー。」と思いながら、詳細を聞いてみると、CPUはcore i5 4300Mを買ったらしいです。

それから、また1か月後…。僕が、ロキに「CPU換装した?」と聞いたら、「やる気なくなっちゃった…。」と言ってました…。

はぁ…。なんてやつだ。

そこで、「そのCPU使わないなら俺に頂戴よ!」と言ったところ、ロキは僕にCPUを800円で売ってくれました。

ところが、僕もCPUをもらったはいいけど、CPUを換装するようなパソコンが家にはなく、ヤフオクを見ているとThinkPad L540、Celeron2950Mが送料込みで1万円を切るぐらいの値段で売られていたので、買ってしまいました!

これが、ThinkPad L540か。不人気モデルとは言われているが、なかなかかっこいいなぁ…。

状態を確認してみると、傷などはほとんどなかったのでラッキーでした!

さぁ、中を開けようか。よっこらしょっ。

えっ、キーボードが汚すぎる…。これは、使いたくない。キーの下にめちゃめちゃごみがたまってる…。ブロワーで噴出してみるものの、限界があり、キーを一つずつ外していくことにしました。

「バキッ!あっ…。」

パンタグラフを折ってしまった…。しょうがなく新しいキーボードを買い交換しました。

キーボードの交換方法は、こちらの記事を参考にさせていただきました。

キーボードURL:https://support.lenovo.com/jp/ja/solutions/pd029221

さぁ、きれいになったところで、CPU換装だ!と張り切って、CPUを開けてみると、

ピンが折れている……………!!!!!!!!ロキめ…やりやがったな…と思い、クレームを言うと、

ロキ:「知らなかったんだ…許してくれ!」

僕: 「なんだ、そのドラマみたいな謝り方は(笑)」

ロキ:「CPUグリス買うから、許して!」

僕: 「許そう。」

でも、どうしよう…。このピンの折れたCPU…。迷った末に、CPUを部室に持っていくと

「先輩、壊してもいいなら直しますよ!」と後輩が言ってきたので、任せることにしました。

20分後…「できました!」と後輩に声をかけられたので、見に行くと…

「キレイに直ってる…。すげぇー…どんだけ器用なんだこいつ…。」

そんなこんなで、CPUを換装する準備が整ったので、やってみました!

CPUの換装はこちらの記事を参考にさせていただきました。

CPU換装:https://paso-phone.site/post-298/

<CPU換装をしてみて>

CPU換装をしてから2か月くらい何も問題なく使っていたのですが、先日プロジェクションマッピングを制作する際に、友達にThinkPadを貸したのですが、強い負荷をかけるとパソコンが落ちることがわかりました。例えば、Aviutl&Discord通話、Aviutlのエンコードなど…。これは、CPUのせいなのか…。動いてはいるから、CPUのせいではないと思うのですが…設定でしょうか?んー…よくわからん!!!もし、わかる人いたらコメントお願いします!

というわけで、この辺で今回の記事は終わりたいと思います。

ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました