スポンサーリンク

アルバイト始めて一ヶ月。

日常

こんにちは、ロキです。アルバイト始めてから1ヶ月経ちました。今どう?

採用されてから初勤務日まで

それは88IOとサークルの新歓BBQに行っていた10連休の初日。初めて会った1年生数人でしていたところ急に電話が。なんだこんなタイミングの悪いときに…と思いながら出たらバイト先でした。「明日空いてますか?」からはじまって。OKしたところ服装と持ち物の話を電話でしました。

ちょうどその時来ていた白色の服がバイトに来ていく服だったのですが、すでに焼き肉のタレで汚れていたと…これ以降白い服をBBQには来ていくまいと心に決めたわけです。

さて、この時点で気づかなれけばいけませんでした。
初勤務日。集合場所どこ?

今までお客さんとして来たことはあるんですけど当然そのときは通らない場所もあるわけで。初勤務日はいきなり探索から始まったわけですね。お客さんが通る場所の中で入れそうな場所に入ってスタッフの人探しまくりました。結局、普段お客さんが入ることはないフロアに事務所がありましたと。焦った…

そこで基本的なこと(出勤するときどうするの?とかインカムの使い方とか)を教わったら早速オープン準備へ。

とりあえずその部署の基本的なことを一通り口頭で教わって、はじめは先輩に聞いてもらいながら頑張りましたとさ。

結局10連休の間に2回働きました。

10連休が明けて

GW明け、本社チームから「入社の手続きしてね~」とメールが。最低限の情報だけ店舗側で登録されたら、あとはスタッフが自宅から手続きできるというハイテクさ。時代は変わったんですね~(いつの人だよ)

このときに1つ悩んだのが「勤労学生に当てはまりますか?」という項目。簡単に言うと「普通は103万円超えから所得税がかかるけど、学生なら130万円まで所得税かからないよ」という内容。ただこれ、103万円を超えた時点で親の所得の方で扶養者控除というものがされなくなり、親の所得税額などが増えてしまうトラップがあるので、チェックを入れても基本103万円以上稼いじゃだめっすよ…?超えそうな人いましたけど…

その後マイナンバーの登録もしました。保険証とマイナンバーの通知カードをスキャンして送信。人生で初めて使いました。(通知カードのスキャンデータは使う予定なければ送信後削除しとこうね)

初お給料日!

の前にちょっとした問題が起きて。4月の終わりの方に入社してるんですよ。給料の支払いが「月末締め翌月25日振込」なので、GW明けから爆速で入社の手続きを進めてもらい5月24日(25日が土曜日だから前倒し)の4月期の給料支払に間に合う…つもりだったのですが、タイミングが悪かったのかまさかの交通費0円で精算されかけていました…怖かった…。通勤1日で1000円以上の交通費が発生するので…

そのあと現在まで

現在3部署/10部署くらい体験しました。この職場の面白い点として、「勤続年数では後輩なのに、ある部署の経験日数では先輩になってしまう」ということが平然と起こり得ることです。実際に、部署で先輩からレクチャーを受けた翌日に今度は別の先輩にレクチャーをするなんて事がありました。いろいろな力が鍛えられそうです。

あと、世界が狭いなと感じました。高校時代、他校の演劇部の方だった人と再会しました。いと恐ろしや。

それと、人前でしゃべる経験が必然的に多くなったことで、この前あったサークルの自己紹介大会(HTMLCSSで自己紹介ページを作って、人前で自己紹介する)で流暢に喋れました(ちなみにバ先を布教したというのはここだけの話…)

今後の目標、立てましょ?

さて、この先の目標を2つの方向から立てましょうよ、というお話。

1つ目はスキル関係の話として。
とあるポジションに付くのを目標にしましょう。夏休みにまとまった時間が取れるので、その時に研修を難なく受けられるように成長しましょうね、自分。

2つ目は給料の使いみちとして。
タブレットがほしいです。切実に。授業スライドがパワーポイントでアップされる授業がいくつかあるのですが、現状、毎回印刷しているので、たぶん印刷コストがそのうちやばいことになります。なので早めにタブレットに慣れたいなという。iPadデビューしてみようかなとも思うんですが、買えるくらいの貯金ができるまでもう少し時間があるのでいろいろ試してみたいです。

ではではそんな感じで。完全に雑記ブログでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました