専門積雲

自主制作アニメ制作記#2 2ヶ月怠惰にやって全部ボツにした話

専門

前回の記事から約2ヶ月。春休みということもあって相当アニメ進んだか、と聞かれれば全く進みませんでした、と答えるしかない現状です。没になった進捗を晒しながら適当に語っていきたいと思います。

前回

自主制作アニメ制作記#1 とりあえず口パクと瞬きをしてみる
今年やることの記事で書いたことのひとつ、「自主制作アニメを作る」というものに手を付けてみました。とはいってもすぐに作品に取り掛かるわけではありません。今回のアニメ1カットについては今の自分の実力・ツールでどれくらいのものが作れるのか...

絵コンテ(没)

あのあと最初に取り組んだのは絵コンテでした。技術実証は前回できたので、物語として採用するアニメを作ろうとして、まず絵コンテを描くことにしたのです。

絵コンテ集

2/8

2/11

2/12

これらの絵コンテは女子高生が締め切り寸前の時間に教室で起きて数学の課題に丸をつけて職員室へダッシュするというものでした。

動画にしてみる

2/13

実際に動画にしてTENETの「RAINY NIGHT IN TALLIN」という劇伴に合わせたのがこちら。

これをRokuに見せたところ

Roku
Roku

TENETのこれは戦争映画っぽいニュアンスが大きいからどっちかというとインターステラーの「Mountain」の方があってそう

と言われたのでそのバージョンも作りました。

結局この絵コンテは全没になりました。理由はいくつかあって

思ったより面白くなかった。多分描いてても面白く無さそう。もっと色々やりたい放題やりたい。

などという雑な理由と

キャラが固まってないのに動かすのは難しいのでキャラクターデザイン先にしよう。

というある種真っ当な理由がありました

キャラクターデザイン編(多分没か描き直し)

というわけでキャラクターデザインをやることにしました。と言っても絵コンテのキャラクターの詳細設定を書き込むような形にしました。

2/22

キャラ造形は田中将賀氏のキャラを参考にしました。触覚は空青の相生あおい、メガネはクロスロードのメガネ女から来てます。個人的なフェチでもみあげの毛量は少なめ、耳が見えるデザインです。

キャラ設定は休みすぎて留年寸前の高校1年女子という設定。自分自身が大体そんな感じだったのでキャラがどう動くか描きやすいかなと思ったのでこの設定にしました。

これをIndie_animeのハッシュタグでツイートしたら結構伸びて、フォロワーが結構増えたのでモチベにつながりました。

キャラクターを動かしたい

2/24

キャラクターデザインができたので歩行アニメーションを作ってみましたが、意外と難航し、ラフで断念。

アニメが作りたくなくなる→絵に逃げる

この辺りからアニメ作りたく無くなってきたので、絵を描くようになりました。

ギャルゲーの失敗以来オリジナル絵なんか描きたくもなかったのですが、まさか逃避先になるとは。罪悪感を減らすためにキャラクターデザインの子を書いたり、もう一人もアニメに出すぞ、とか思いながら2枚仕上げました。

3/2

3/4

ただ、逃げても筆を動かしただけのことはあって、効率の良い塗りの方法、良い構図探しのノウハウがつきました。

シンエヴァ公開(3/8)

ここにエヴァの感想を書く是非は置いておいて、進捗の悪さの原因の一つなので語っておきます。

もともと自分は何かにインスパイアされて創作をする人間なので(もともとこの企画はTENETっぽいシリアスな日本アニメ作りたくて始めた)シンエヴァはある種創作意欲のブースターとして期待していた側面がありました。

しかしいざ観たら、人生の支柱となっていたエヴァが終わってしまったという喪失感で1週間寝込んでしまい、またエヴァの絵を描きたくなったせいでまた1週間自主制作が進まないという状態に陥りました。ちなみにエヴァ絵はまだ完成していません。

シンエヴァから学んだこと

上記の悪影響を差し置いても、シンエヴァによるインスパイアがかなり今自分が何を作りたいかの方向性を決めてくれたのは確かです。

一応まとまった文章で書き表すと

「どうにもならない社会に対して関わるよりも防御の姿勢をとって、自分で自分を消費して快楽を得るような人が増えているように感じます。本作は、そんな人たちが、たとえどうしようもならない他者や社会にも、関わりたいという勇気が持てるような作品にしたいと思って、作りました。(2021/3/17)

という感じでしょうか。加えるなら高校モノという、ある意味人が1番変わっていく時代のダイナミズムに上記のメッセージを仮託して、作品にしていこうというふうに思います。

でも進捗が生まれなきゃ意味ないよね

その通りです。なので宣言しておきます。

202146日午後9時に30秒の予告編をYouTubeにてプレミア公開します。

とりあえずこれを目標に頑張ります。宣言することのいいことは、失敗しても進捗が生まれる点です。何も宣言しなければ、失敗はしませんがそれは僕の望みではないので。

あと前記事で月曜日に記事投稿ノルマが設定されたので、当分は今日のような自主制作アニメの進捗記事を上げていきたいと思います。

最後に。できれば多くの人に予告編を見てもらいたいので、この記事かTwitter#indie_animeで投稿する進捗を拡散していただければ幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました