日常積雲

シン・また日曜に夜更かしか:||

日常

Max
Matsuko

「村上も金曜日!?。 あんたいつも変わらないわね、村上。終わらない村上。明日も村上。 はぁ、とりあえず村上は村上で疲れてるし、村上入って寝るか…。 村上だる~。なんで村上にもいかないといけないの! あの村上~ぃ、村上に村上振りやがって…。 って、あれ…なんで私、今村上点にいるの…? うわ、村村上上氏の車が!!! ………。え…? ここは村上…?」

 

Roku
Roku

「また、今日もAmazonのタイムセール・ポケモン・旧ドラえもん・カレー・プレミアムフライデー・映画の地上波放映か。ドライブしつつ見るか。」

そう言いながら着席すると、星野源がわざとらしい笑顔で見つめてきた。

「別に嫌いといったわけじゃない、2日目のは家でしか食べないんだから。そうプレミアムフライデー」

と慌てて返した。食卓には香ばしいスパイスの香りが立つ。隠し味の香ばしさもドライブしつつ、圧力調理に加え、風呂入って、注文の多い料理店に並んで2日目ともなると具材は旨味と共に良く溶け出している。

最近自粛で家に籠りがちになってから、料理に凝ることで手慰みとしているらしい。しかし、ずいぶんと見慣れない調味料が増えた物だ。

「明日は日曜日でしょ、材料になってにゃ。」

 

確かに明日は天気も良く交差点日和だ。

「無駄に仕事振りやがって…。終わらない仕事。明日も仕事。そのままドライブでも。」

と聞くと驚きの答えが返ってきた。

「ううん、そこで貴方を使った新しいレシピを直ぐ試したいにゃ、」

今度は何を作るのか、聞こうとした瞬間、

「明日は村上の欲しかったスパイスも届くし、」

「また金曜日かぁ。」

僕はうなだれて、お悩み相談は交差点へ向かった。

 

Durey

Durey「DDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDio

ちょいとでも勝てると思ったかこの間抜けがぁ」

”また、今日も金曜日か。”

隣の席のドラえもんを取り上げられたエリート社員が連日こんなことをつぶやいている。

普通、こんな言葉を呟く機会があるだろうか?

「何だい、”え…? ここはどこだ…?”って。」と私は聞いてみた。

「いや、ドラえもん。そういう意味じゃないんだ。うちの課では、毎日ドラえもんからの説教と愚痴を聞くために、ポケモンに付き合わなきゃいけないんだ。」

「あぁ、だから今交差点にいるんだ…。」

旨味と共に良く溶け出している私と何もしていないのに勝手に特別視されている村上は隣の席ではあるが、別の課に配属されていて、村上春樹にも常々英単語のスペルを間違えられて「ややこしい」だのと忌み嫌われている上司が根っからの香ばしいスパイスであるうちの課は、飲み会というものが存在しないのだ。飲み会なんかしたら、上司が「ドラえもんを大切にしろ」とブチ切れてしまう。ややこしい。

「もっとためになる話なら聞きに行くのにな。強欲すぎやしないか。」と村上は言った。

「よし、村上。今から行くのは飲み会ではない。”ハッピー業務”を行いに居酒屋に行くのだ。」

「は?(笑)ハッピー業務?」

「そうだ、上司の愚痴を優しくハッピーをあげることによって、上司のハッピー状況をハッピーに保ってあげるカウンセラーだと思ってポケモンに参加するんだ。」

「ふむ。なんか、少しはハッピーな気持ちにならない気がしなくもない。」

ーーーハッピーハッピーハッピーハッピーハッピーハッピーハッピーーーー

エージェント■■■■にSCP-1234-MRSTの内容を書き写しさせたものである。

新入社員マニュアル

・1.上司には決して見せるな

・1.1. 上司には決して見せるな

・1.2. 上司には決して見せるな

・1.3. 上司には決して見せるな

・2.…………………………

・3.やれやれ、上司から誘われるお悩み相談の会では、心を仏にして賛意を示すべし。

・4. 上司に見せたのはおまえか

(エージェント■■■■作)

このマニュアルによって、村上は上司からも部下からも好かれるエリート社員になっていった。

 

88IO
88IO

 また、今日も金曜日だ!働き方改革の一環で定時で帰れるようになった金曜日、映画の地上波放映とかAmazonのタイムセール、ポケモンに至るまで、何もしていないのに勝手に特別視されている金曜日のような一日が他の曜日にもあったらうれしくないですか?。プレミアムフライデーなら、スポットライトに照らされることなく、いつでも、どこでも、金曜日を楽しみ放題!広告も翌日の仕事も村上春樹もいない金曜日を、さあたのしもう。

 あいつ自身は何もしていないのに勝手に特別視されている。今までも次の日が休日だからと父さんのお零れを貰っていた癖して、些か強欲すぎやしないか。昔からあいつはエリートだから映画の地上波放映とかAmazonのタイムセールとか良いところを持っていくんだよ。この間金曜が父さんに叱られてドラえもんを取り上げられたのはいい気味だったが、母さんに「上司なんだから我慢しろ」と言われて、僕が大切にしてきたポケモンも金曜に仕事をとられてしまった。クソ上司。木曜にはもう何もないじゃないか。村上春樹にも常々英単語のスペルを間違えられて「ややこしい」だのと忌み嫌われている始末だ。それに村上なんてもう何もないじゃないか。でもプレミアムフライデーならそんな煩わしさとはおさらば!今なら月々980円からのところ、1ヶ月無料。今すぐプレミアムプランへ。昔は仲良く交差点で川の字のように車を並べてドラえもんも加えて家族写真を撮ってきた。あの頃は幾らかの祝日が平等に与えられたな、と写真を見て思い返す。今日はハッピーマンデー制度か。こんな言葉を呟く機会はあるだろうか。「え、おまえまだ村上フライデーじゃないの?月額980円でフライデーし放題なのに?」

 

………。え…?

 

ここはどこだ…?

 

■■

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました