西尾市平原の滝:フォトグラファーの修行に適した場所

イベント

最近は旅行もできずに実家周辺でうろうろしていることが多い積雲です。

旅行に行けない今、地元の観光名所にふらっと足を運んでみるのも一つの手かもしれません。

前回は西尾城に行きましたが、

【2020年4月6日】桜散りだす西尾城
昨今の情勢から、出歩くこともはばかられつつある中ではあるが、西尾城の桜を見ずに去るのも耐えかねて、ついにカメラ片手に飛び出した次第である。

今回は同じく西尾市内にある平原の滝に行ってきたので紹介したいと思います。とはいっても実際に行ってきたのは2年ぐらい前なんですけどね。

平原の滝

photo:積雲

これは何?:西尾市にある滝の名所。夏には蛍も見ることができる!
どこ?:西尾市平原町。名鉄西尾駅を降りて自転車で1時間ぐらい。
好きなところ:涼しい。水きれい。森のパワーを感じる。ハイキングウェイもある。キャンプもできる。訪れるだけで運動になる。蛍が見れる。
好きじゃないところ:虫が多い。アクセスが悪い。

HP:平原の滝 – 西尾観光

大小二つの滝

平原の滝は高さ5mの大滝と2mの小滝からなります。

大滝

小滝

が、正直「ザ・滝」みたいなのを期待していくとがっかりすると思います。大滝の水は雨の後でもなければプールのシャワーよりも勢いがないし、小滝に至っては竹の筒から水出てるだけですからね。

写真の練習に最適な滝

滝を見に来るというよりは、せせらぎの音と森林浴を楽しむための場所、といったほうが正しいかもしれません。
キャンプ場も隣接されてますし、バーベキューとかしながら滝のせせらぎを楽しむこともできます。
メインの滝に上がるまでの間にも多くの滝っぽいポイントがあり、これらも歩いていて楽しいポイントです。
photo:積雲
photo:積雲
photo:積雲
滝本体の迫力に乏しい分、道中の滝っぽいスポットを発掘しながら登っていくのが楽しいんじゃないかな、と個人的には思います。
photo:積雲
滝としての迫力に欠けるからか観光客も少なめで、落ち着いて滝を鑑賞することができます。
あと三脚の制限とかもないので滝を撮る練習にもいいんじゃないかな、と思います。長秒露光を気軽にできるのはいい点ですね。
photo:積雲
観光地観光地していないぶん、気軽に訪れて人目を気にせず写真を撮れる、ある意味ではアマチュアフォトグラファーに最適な場所かもしれません。

まとめ

  • 滝というほどの迫力はあまりない
  • 観光客が少なく、落ち着いた雰囲気
  • 写真を撮る練習になるスポット

コメント

タイトルとURLをコピーしました